【パース情報】家族でもカップルでも楽しめるChevron Parkland

パースでの日常
パースでの日常パース情報パース生活

こんにちは。けいです。

そんなに暑くなく気持ちいい風が吹いていた先日に、BurswoodのオプタススタジアムOptus Stadiumの前にあるChevron Parkland(シェブロン パークランド)へ行きました。

Chevron Parklandの位置
パースシティからすぐ近くです。

2018年1月にオープンしたばかりのまだまだ新しい公園です。

Chevron Parkland
↑赤色で囲ったところがChevron Parklandです。

パースの新しい観光スポットとして知っている人も多いかと思いますが、意外とまだ行ったことがないパース在住の人も結構います。

公園の雰囲気と行き方を中心に紹介します。

おススメその①:川沿い最高!とっても気持ちがいい

スワンリバーのすぐ横に面しているので、この日は川を眺めながらサイクリングやジョギングをしている人が結構多くいました。

スワンリバー
スワンリバー
川沿いを歩くときは自転車に注意です

川の反対側はEast Perthになります。

Chevron Parkland
スクーターを乗る娘
巨大カエル
巨大カエルを発見!
巨大カエル
そして、やっぱ乗りたいよね。
(日差しが強いのでサングラスをしています)

おススメその②:新奇なMatagarup Bridge

川沿いにはボートを着けるジェティがあり、Matagarup Bridge(マタガルップ ブリッジ)がすぐそばです。

Matagarup Bridge

Matagarup Bridgeは歩行者専用の橋です。

こちらも公園と同じ年の2018年に91.5億ドルをかけて建設されました。全長560mのつり橋です。

この一帯はアボリジニの言葉でMatagarup(「足の深さ」という意味)と呼ばれており、橋の名前の由来になっています。

「足の深さ」ということは、この辺の水深は全体的に浅いようですね。

橋の上はこんな感じです。広々としていますねー

Matagarup Bridge
Source:Google map

のんびりと綺麗な景色を見ながらお散歩するにはぴったりですね。

スワンリバーに癒されます♪

そして日が沈むころになると橋がライトアップされて夜景が楽しめます♪

Matagarup Bridge
Source:Google map

ライトアップは日によっていろいろな色に変わります

Matagarup Bridge 夜
青色もまたきれいなんですよ~
Source:Google map

スワンリバーに映し出される橋のライトもまた美しいでね。

ライトアップは夜の12時まで楽しめますが、橋は24時間自由に歩くことができますよ。

おススメその③:年齢別プレイグラウンド

Chevron Parklandの中には大きく分けて2か所のプレイグラウンドがあります。

↓こちらは小さい子用

Chevron Parkland
Source:Google map
Chevron Parkland
写真ではわかりずらいですが、囲いがちゃんとあります。

大きい子用

Chevron Parkland
これは楽しそう!
Source:Google map
Chevron Parkland
Source:Google map

おススメその④:BBQピットがある

公園には3か所のBBQエリアがあります。

Source:Google map

写真は小さい子用のプレイグラウンドのすぐ裏のBBQエリアです。広々としていますね。

テーブルがあるところは屋根付きなのでゆっくり食べられます。

この日は平日で1組のティーン達がBBQしていました。

子供を遊ばせて、BBQして、のんびりと過ごせるよう憩いの場として設計されているのが嬉しいです。

おススメその⑤:すぐ隣のビールバー

車を駐車場に停めて公園へ行く途中にとてもにぎわっているバーがありました。

The Camfieldという名前の西オーストラリア最大級のバーでビールタップの数が175個もあるそうです。 

The Camfield
公園のすぐ横。バーとその周り。とっても広々としています。

ビール好きにはたまりませんね!

スタジアムでAFLのイベントがある時はテラス席でビールを飲みながらスタジアム横にある巨大スクリーンをみて観戦できるそうですよ。

店内の様子もホームページを見る限りとても広くて素敵です。

お店のリンクはこちらから。予約はテラス席以外できるそうです。

バーの近くにももう一つプレイグラウンドがありますが、残念ながらバーからは子供は確認はできないみたいなので、子供を連れて行く時はバーの前にある芝生で遊ばせるのがいいそうです(友人談)

けい
けい

月―水は夜10時まで、木―日は夜12時まで開いているそうなので、Matagarup Bridgeを散歩した後においしいビールを一杯飲むのもいいですね!

次回ぜひ行ってみたいと思います。

行き方・パーキングについて

Optus Stadium同様に行き方はいろいろあります。車、バス、電車、ボートなど。

Optus Stadiumは混雑にならないように車の乗り入れの規制をしているのでその点注意です。

車で行く・パーキング

Chevron Parklandの駐車場はOptus Stadiumと同じですが、Optus Stadiumでイベントがある時だけは駐車場がクローズされていて駐車できないので要注意です。

Optus Stadiumのイベントはこちらで確認できます。

駐車場は結構平日でも混んできます。The Camfieldのバーへ行くお客さんもいるのでその為かもしれません。

電車・バス

最寄りの駅はPerth Stadiumになりますが、 基本イベントの日とパブリックホリデー、土曜、日曜のみの停車です。Armadale LineかThornlie Lineに乗ってPerth Stadiumで下車します。

バスはシティからだとSt Georgeテラスら辺で降りてMatagarup Bridgeを渡ると20分くらいかかりが、不可能ではないですね。自転車だとあっという間です。

TransPerthのJourney PlannerまたはGoogle Mapでお住まいのところからベストなルートを検索できます。

この黄色いトンネルは駅に繋がっています。
迷ったときはこれを目印にするといいです。

ボート・フェリー

自家用ボートを持っている人はあまりいませんが、Little Ferry Coという会社がシティとEast Perthを毎日4回往復しています。

時間帯によっては予約制になっているので確認要ですね。こちらのページで料金の確認と予約ができます。

パースに観光で来た際や在住者でもたまにフェリーで行くのも面白いかもしれません。

Source:https://optusstadium.com.au/

基本情報

オープニング時間:24時間

住所:特定の住所はないようです。ナビを設定する時はChevron ParklandOptus Stadiumと入れるといいでしょう。

まとめ

Chevron Parklanは家族連れはもちろんエクササイズをするのにもとっても過ごしやすてのんびりとした雰囲気なところです。

一日中潰せますが、暑い日は日影が少ないので長いしないほうがいいと思います。(パースの夏は熱中症に要注意です)

あと周りに売店がないので、お水と食べ物やおやつは必ず持参しましょう

または手ぶらで行ってThe Campfieldで食事をするのも楽しい思い出になると思いますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました