?なギフト & 人の話を聞くとき

パースでの日常
パースでの日常 成長マインド

今朝夫が夜勤から帰宅し、ご飯を食べながら話していた時の事。。

お疲れ様。今日はどうだった?

いつも通り、疲れたよ。

そうなんだ、いつも通りだね。

何か私に言わないといけないこととかない?

あるよ。

何?

ケイコさんにプレゼントがある。

え! 何?

と手渡されたのがこれ↑、ギフトカード。

(お!$50。けど夫が買ってくるようなものでもないから、会社でもらったのね。けどhappy birthdayって。。夫の誕生日は6月だし。。)

  

ありがとう。。。けどどういう理由でもらったの?

さあ、会社の人全員もらってたけど理由は知らない。

そう。よくわからないけど、このご時世なにか頂けるだけでもありがたいね。

(このご時世だから、もしかして会社からの手切れ金なんじゃ! と少し心配もしましたが😨)もしそうだとしてたら$50ドルじゃ少なすぎるしなあ(小言) 

と、こんな時に頂くと余計に理由を知りたくなるギフトでした。

うう、素直に喜びたいけど喜べない(○` 3′○)

 


さてと、前置きが長くなりましたが、少しづつ成長できるマインド作りについてお話ししていきたいと思います。


これは主婦の方にでも、会社員の方やどんな方にでも当てはまることを話していこうと思うので、少しでも成長できる参考になればと思います。

私自身も今までうまく行かなかったときや、壁にぶつかってお手上げ状態になった時に自分より成功している人の話を聞いたり、読んだりして乗り越えられた経験をもとにこのブログを通して少しでも多くの人へシェアして役に立てればいいなと思い、今後もこのシリーズはちょくちょく配信していこうと思っています。

まず今回お伝えするマインドは

「人の話を聞くときどういう態度で聞いたらよいか」

 

このマインドはすごく大切で、これをするのとしないのと、自己成長の度合いが全く違ってきます。


それは何かというと、、、

 

自分は何も知らないというマインド

 

  

これはどういうことかというと、自分はある程度の事を知っているという態度で聞く話と、自分は何も知らないという態度で聞く話では吸収する情報量が全く違うということです。  


もちろん今まで自分が習得した情報や経験、知識をすべてなかったことにすることはできません。ですが、人の話を聞くときだけは自分は何も知らないと思っていると、いろいろな情報が入ってきやすくなります。

最初から、自分には関係ない、もう知ってる、これは違う、とか思ってしまうと非常にもったいないということです。

 

しかし人間の脳の構造上、無知であることは恐怖と判断されて、自分は知っていると思いこんでしまう傾向があるようです。

ですので意識的にこのマインドを気にする必要があります。

 

実際会社の社長さんが聞き上手な人が多いのも、自分は無知であることを前提としてオープンマインドで相手の言うことを聞いているからなんですね。

私の周りを見ても賢い人ほどこのマインドを持っている人は多いなあと思います。

 

私自身も子供が話す小さなことでも興味を持って聞いてみようと日々気を付けて努力しています= ̄ω ̄=

  

ご覧いただきありがとうございました。

  

今日も犬を連れてお散歩お散歩🎵

かーちゃん 心配しないで
大丈夫やで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました