,

家族で使う保湿剤ならこれ!Sorbolene Cream

オーストラリア情報
オーストラリア情報 パース情報 パース生活

こんにちは。けいです。

最近のパースは日中はポカポカしている日があり、24度を超える日もあったりして夏に近づいてきていますね。 

パースは特に冬に雨が多く夏は砂漠の様に湿度が極端に低いです。

肌の乾燥対策には一段と気を使うのはパースで生活の経験者であればわかる人は多いのでないでしょうか。

肌の保湿クリームはスーパーや薬局へ行けば星の数ほど見つかりますが、私は10代の頃からオーストラリアにいるときはSorbolene Cream(ソーボレーン クリーム)という保湿クリームを使っています。

オーストラリアのスーパーに必ず置いてある、昔からある保湿クリームです。

お医者さんもおすすめするSorbolene Cream

私がまだ10代の学生だった頃にこんなことがありました。

背中が痒くて痒くて仕方がない。何かの皮膚病だと疑った私はシティにあるGP(駅にあるGPだったと思う)へ行きました。

今でも覚えているのですが、そこで先生からの一言

先生
先生

”Oh My God! Your skin is too DRY!”
オーマイガー!あなたの肌乾燥しすぎてる!

医者に驚かれるほど肌が乾燥していました。。オーマイガーって言われるほど。ちなみに先生はネコではありません

当時の私は石鹸でごしごしと頑張って身体を毎回洗っていました。

夏は一日に2-3回シャワーを浴びていたのでそのたびに石鹸でごしごしと洗っていたので、今考えると肌が乾燥するのも不思議ではありませんಥ_ಥ

そこでお医者さんから勧められたのはオーストラリアではどこでも手に入るお手頃価格なSorbolene Cream

そして私の乾燥した背中は見事に救われたのでした。

そもそもSorbolene Creamって?

Sorbolene クリームはいろいろなブランドから発売されており、メーカーによって多少成分が違ってきますが、基本的な成分はどのメーカーのものでも同じです。

Sorbolene Creamの主な成分

  • ミネラルオイル(パラフィン)40-60% – 肌を柔らかくする効果がある。ネイルサロンのパラフィンワックスが有名です。

主にこの2つですが、私が使用するメーカーはグリセリンも含まれていました。

・グリセリン– 水分を肌に保持する 保湿剤の材料としてよく使われています。

Sorboleneクリームとして売られているものは香料や着色料は使用されていないのでとても低刺激なんです。

けい
けい

どのくらい低刺激かというと、私はもともと皮膚が弱く化粧水も市販品のほとんどはヒリヒリしてしまいます。けどこのSorboleneクリームはシャワーの後に顔につけても大丈夫なくらい低刺激なんです。なので子供にも安心して使っています。

市販されているパッケージにも赤ちゃんの肌にもつけて良いと書いてあるくらいなので、安心して家族で使えるのは嬉しいですね。

Sorbolene Cream

Sorboleneクリームはオイルの分量が多いことから保湿クリームというより皮膚を乾燥から守ってくれる効果のほうが高いです。

肌への感触

保湿クリームなのでベトベトしているのでは?と思われる方も多いかもしれませんが、個人的な意見ですが、ベトベトはしていません。

逆にサラサラもしすぎていなく、油分が乾燥から守ってほどよい水分の量を肌に保っているのではないかなと思います。

気になる手のひらの特に乾燥している部分や爪などには2度ほど塗ってみるのがいいと思います。いい感じになじんでいるのが分かります。

hands

保湿用だけではない 用途多様なクリーム

運よく私の乾燥した背中はSorboleneクリームによって改善されて通常のみずみずしい肌を取り戻すことに成功しました。

Sorboleneクリームは主に保湿クリームとして使用する人が多いですが、それ以外にもいろいろな使い方があります。例えば、

  • ハンドソープの代わりとして
  • メイクアップリムーバー
  • シェービングクリーム
  • 日焼け後のローション
  • ベビーローション
  • オムツかぶれの際のローション

などなど。いろいろなシーンで活躍できます。

けい
けい

日焼け止めクリームを塗る前に下地としても使用できますよ。

わが家の場合、手洗い場にはポンプ式のSorboleneは必ず置いています。

手がカサカサしすぎているときは直接Sorboleneクリームで手を洗ったり、ハンドソープで洗った後にクリームを付けるようにしています。

Sorbolene Cream
こちらのは500ml

長年愛用され続けている私なりの理由

  • 色々なシーンで年齢関係なく使える – 上記のようにいろいろな用途で使うことができ、子供からお年寄りまで誰でも使うことができます。
  • 売っている大半はポンプ式 - ポンプ式なので子供でも使いやすくてとても衛生的。
  • 大量で値段が安い - 500mlで大体$3 – $5.50なので、家族も使い放い
  • 肌をきちんと守ってくれる ‐ やはりきちんとした効果があるのがメインな理由ですね
けい
けい

オーストラリアの乾燥した気候では手軽に毎日使えるので大活躍ですね。

気を付けることも

万人が使えるSorboleneクリームですが、気を付けることもあります。

調べたところによると、こちらの2点が見つかりました。

  • アレルギー症状が出る場合がある
  • 使いすぎると皮膚の自力回復機能が低下してしまう

まず、初めて使用する場合はパッチテストをしたほうがいいのと、乾燥していないときは様子を見ながら使うのがよさそうです。

まとめ

長年オーストラリアで愛用されてきたSorboleneクリームはとても低刺激で敏感肌用のスキンケアとして活躍できるので、もしどの商品を買おうか迷ったらこちらを試してみるのもいいと思います。

また油分が多いのでシャワー後や手を洗った後など水分がまだ肌に残っている時に使うと肌の乾燥をより一層防ぐことができて肌を潤すことができるでしょう。

私は水仕事が多いので手を洗った後はできるだけSorboleneクリームを付けるようにしています。手が荒れている人は夜寝る前につけるのもおススメですよ。

↓アマゾンでも売っていますが、値段はそこそこします。

Amazon | Blue Lizard Sorbolene Cream Pure Australian 16 oz (454 g) [並行輸入品] | Blue Lizard | スポーツ&アウトドア
Blue Lizard Sorbolene Cream Pure Australian 16 oz (454 g) がスポーツ&アウトドアストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました