【パース情報】週末ドライブ~The House of Honey

パースでの日常
パースでの日常パース情報パース生活食事&おやつ

こんにちは。けいです。

先週末とっても天気が良かったので昼過ぎにSwan Valleyへフラっと家族でドライブしてきました。

いつもはケーキとコーヒーをどこかで食べてからチョコレート工場へ行ったりするのですが、この日は気温37度ということもあり、The House of HoneyOggie’s Icecream Cafeでアイスクリームだけを食べてきました。

今回はスワンバレーのハチミツで知らない人がいない有名店であるThe House of Honeyの様子をレポします。

お店の様子

The House of Honey
入り口前。ここで記念撮影する人も沢山見かけます。
The House of Honey 入口
まずは木のトンネルをくぐって中へ

お店に入るまでの子の木のトンネル。とっても素敵です§(* ̄▽ ̄*)§

コロナの前は観光客とローカル客でお店の中も賑わっていましたが、この日は週末でしたが私たち以外に6-7人くらいしかいませんでした。

The House of Honey

いつも賑わっているハニーの試食やテイスティングはすべてできませんでした。コロナ時期なので仕方ないでね。

The House of Honey

きれいに商品が陳列されています。

The House of Honey

蜂蜜は腐らなくてあまり賞味期限を気にすることもないのでわが家はいつも1kgの大きいサイズを買ってます。

けい
けい

とはいっても、コーヒーに砂糖の代わりに入れたりしているので1kgは大体1-2か月で使い切ってしまいます。

ハチの巣
ガラス越しに見れるハチの巣も面白い

お店の様子はお店のホームページの3Dバーチャルツアーからでも見ることができますよ。
今回写真に撮っていないMead(メッド、ハチミツのお酒)の試飲する所も見れちゃったりします。

ギフト

ハチミツは誰にプレゼントしても喜ばれます。

そしてハチミツは腐らないので海外にいる友達に送ったりもできます。

去年シンガポールの友達に渡した時もすごく喜んでくれました。西オーストラリアのハチミツは本当に人気があります。

お店には可愛くパッケージされた蜂蜜のギフトパックも沢山置いてありますが、最近スワンバレーのお土産として喜ばれるのがこちら。

私のおススメ:蜂蜜のスパークリングドリンク

The House of Honey 蜂蜜入りスパークリングドリンク
蜂蜜入りスパークリングドリンクはジンジャー味と2種類あります。1本$9.50
丈夫な箱に入っているのでそのままプレゼントできて嬉しいですね。

↑こちらのハチミツのスパークリングドリンクはノンアルコールなのでお酒を飲まない人へのギフトに喜ばれるのでおススメです。年配の方にも喜んでもらえます。

わが家もクリスマスとかちょっとした集まりにも持って行ったりすると話題にもなったりしますね。

以外と薬局では見つけられないアイテム

食べるハニー以外のアイテムも沢山置いてあります。

ここに置いてあるものは蜂蜜を使用したハンドクリームなどやローション、石鹸や雑貨などが置いてあります。

以前ニュージーランドのハンドクリームがとても良くて、同じものを市内の薬局で買おうとしたことがあるのですが見つけられませんでした。パースではレアな商品もいくつかあります。

House of Honeyの食べ物以外のアイテム

ハニーアイスクリーム

いつもは観光客でごった返しているカフェエリアですが、この日は並ぶことなく(順番を抜かされることなく)平和にオーダーできました。

The House of Honey カフェ
ここのケーキも美味しいです。おすすめはやはり定番ハニーケーキですね!甘いよ!

いつもはここでコーヒーとケーキを頂きますが、この日はとても暑かったのでアイスクリームだけにしました。

いつも6種類のアイスクリーム。チョコ以外は全てハニー入りみたいです。
ハニーアイスクリーム
ハニーアイスクリーム
ほんのりハニーの風味がします。
暑さ対策で天井から霧が出ていました。
涼しく
なるけど水滴がテーブルの上に落ちてきたりするので要注意です。

基本情報

 

住所:867 Great Northern Hwy, Herne Hill WA 6056

The House of Honey

メインロードのGreat Northern Hwyを走っているとつい見逃してしまうこのサイン。。
ナビを付けていったほうが無難です。

営業時間:月~金曜日 10時~17時(2/2021時点)

日本人スタッフ:あり
その日のバイリンガルスタッフ有無のサインボードがお店の前に掛けてあります。

The House of Honey Japanese

お店のホームページとオンラインショップはこちらから

まとめ

久しぶりにThe House of Honeyへ行きましたが、観光客がいない分とても空いていて少し寂しい感じもしました。

ゆっくり商品を見たい時や、カフェで静かに過ごしたい時は今はいい所だと思います。

今回のコロナで3Dのバーチャルサイトでお店の中を疑似体験できたり、オンラインショップも充実し始めているので、実際にお店に行かなくても世界中どこからでも身近にお店に行った感じになれるのはいいことなんじゃないかと思います。

次回はこの日に訪れたキッズフレンドリーなOggie’s Icecream Cafeを紹介したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました