【週末ドライブ】パースから1時間半の町Toodyayでの発見

オーストラリア情報
オーストラリア情報パースでの日常パース情報

こんにちは。けいです。

5月のある日の週末にパース市内から北東へ約70キロ、ドライブで約1時間の距離にあるトゥージェイToodyayという街に日帰りで遊びに行きました。

私自身初めて訪れたのですが、週末にドライブする(してもらう)にはちょうどいい距離だと思います。

Toodyayで発見したことを綴ります。

Toodyayまでの道のり

パース市内から約1時間のドライブです。(電車はありません)

Toodyay地図

Toodyayまでの道のりはほとんど周りに何もありません。なのでのんびり癒されます
ヾ( ̄▽ ̄)

Toodyayまでの道のり

のんびりドライブ~
こんな感じでずっと草原とブッシュが交互に広がっています。

Toodyayまでの道のり
Toodyayまでの道のり

そしてたまに牛や馬が出てきますヾ(•ω•`)o

途中休憩する場所やトイレはほとんどないので、1時間ノンストップで行ける準備をして家を出たほうがいいでしょう。

Toodyayの入口

ドライブ中草原をずっと眺めてそろそろ眠くなってきた時にToodyayに到着です。

住宅や建物が見えてきます。

そして「Toodyay 1836」と書かれた碑石が出迎えてくれます。

お察しの通りToodyayは1836年に設立されました。

そしてもう少し進んでいくと、無人の案内掲示板があります。

Toodyay地図

ここで地図を確認するともう少し先が町の中心街というのが分かります。

oodyayの歴史や、観光名所やレストランの情報

地図の他にはToodyayの歴史や、観光名所やレストランの情報が案内されています。

Toodyayの街中散策

Toodyayの街中はスターリングテラスStirling Terraceというストリート上にほぼすべてのお店が集まっています。

徒歩でゆっくり歩いて3、40分程でぐるっと一通り見て回ることができます。

Toodyay Stirling Tce
ビジターセンター脇から見たStirling Terrace

人口1400人ほどの小さな町ですが、パースからの観光客もちらほらいました。

Toodyay Stirling Tce

ここの通りにあるほとんどの建物は古いレンガ作りで歴史を感じさせてくれます。

オシャレなギフトショップも数件あります。

Toodyay 電話交換所
Toodyayの電話交換所。100年くらい前?建物自体はまだ使われているようです
Toodyay クリスマスショップ
西オーストラリア最大のクリスマスショップらしいです

実は夫が子供の頃にToodyayにある丘でパラグライダーをしによく来ていたそうで、30年経っても当時とあまり町の雰囲気は変わっていないそうです。

情報満載の観光用の小冊子

街中観光を始める前にビジターセンターでざっと町の情報を確認するといいです。
情報満載の無料の小冊子も置いてあり、スタッフの人もとても親切に案内してくれますよ。

Toodyay 観光

この小冊子には、ウオーキングコースと地図、観光スポット、周辺のドライブマップ、レストラン、宿泊情報などToodyayで必要な情報のほとんどが入っているのでビジターセンターでもらっておくと便利です。

発見その①:ファーマーズマーケット

 Stirling Terraceの端でビジターセンターから徒歩2分の広場に毎月第三日曜日の午前中に開かれているファーマーズマーケットがありました。

Toodyay ファーマーズマーケット
入口からの様子

お店の数は30店舗くらいだと思います。

Toodyay ファーマーズマーケット
Toodyay ファーマーズマーケット

可愛くペイントされたポット屋さんや手作りのキルトショップ、ハチミツ屋さんやToodyayのワイン屋さんなどなど。

Toodyay ファーマーズマーケット
Toodyay ファーマーズマーケット
この手作りキルト屋さんで鍋包みを買いました。
Toodyay ファーマーズマーケット
Toodyay ファーマーズマーケット

*マーケットの写真は許可済みです。

マーケットにあるコーヒー屋さんっていつも行列ができてますよね。この隣にはホットドック屋さんもあり両店とも大盛況でした。

Toodyay ファーマーズマーケット
2021年の開催日程

発見その②:子供大喜びのミニレール

町のはずれに子供向けのミニレールという遊具があります。

Toodyay ミニレール

Stirling Terraceの延長上にありますが、橋を渡るので車で行ったほうがいいです。

Toodyay ミニレール
こんな感じで真ん中に足をまたいで座ります。
Toodyay ミニレール
チケットを買って座るとスタッフが穴をあけに来ます。

レトロな感じが漂います。

Toodyay ミニレール
エンジンはガソリンで動いているようです。
Toodyay ミニレール
川がみえたり
Toodyay ミニレール
恐竜が隠れていたり
Toodyay ミニレール
ブタも!
Toodyay ミニレール
馬や犬や人までも!

うちの3歳の娘は目を丸くして見入ってましたo(* ̄▽ ̄*)o

Toodyay ミニレール

橋も2回くらい渡ったりして、飽きない工夫がいろいろなところにあります。

Toodyay ミニレール

最後に次に出発したミニレールとあいさつをして約8分の旅は終わりです。

Toodyay ミニレール

オープン時間:11:00am – 2:24pm (短い時間なので要注意です)
料金:大人$4、子供$3(現金のみ)

このミニレールは趣味のグループが市のサポートを受けて運用しているそうなので、料金も割安で時間帯も短めのようです。

発見その③:川沿いの公園

ミニレールのすぐ横にBBQもできるちょっとした公園があります。

Toodyay 公園

小さい子用の遊具の周りには柵がありますが、スキがあると抜け出そうとしている子もいたので子供を遊ばせる時は注意が必要です。

Toodyay 公園

BBQピットは遊具を見渡せる場所にあります。この日も何組か近くのスーパーで買ってきて楽しんでいる人もいました。

公園すぐ横のエーボン川。夏はここで川遊びもできると思います。

Toodyay エーボン川

川を見てるとホッとしますね。

Toodyay エーボン川

発見その④:オーストラリアNO1のソーセージロール

Stirling Terraceを散策中にガヤガヤと賑わうお店を発見!

Toodyay ベーカリー    

覗いてみるとパン屋さんのようでした。お昼も近かったので試しに買ってみることにしました。

入ってみるとカウンターから7,8メートルの所まで行列ができていました。

Toodyay ベーカリー  

壁には2020年の大会でソーセージロールが見事1等賞を獲ったというポスターが!

Toodyay ソーセージロール

10分くらい並んでようやく順番が回ってきました。

Toodyay ソーセージロール

おいしそうなペストリーたち。すべてお店の手作りです。

店内のうす暗い中でショーケースの明かりに照らされた商品が一段とおいしそうに見えます。

Toodyay ベーカリー

こちらはスイーツとサンドイッチ。

私はここでソーセージロール、ビーフパスティと翌日のサンドイッチ用に食パン一斤を買いました。

オーストラリアNO1を獲ったソーセージロールを食べた感想は、お肉が他のソーセージロールと比べて柔らかく、塩味もちょうどよくて胡椒もほどほどに効いていて、美味しいと思います(╹ڡ╹ )

トゥージェイ Toodyayの基本情報

ビジターセンター:7Piesse Street, Toodyay WA
ビジターセンターオープン時間:月~金 9am-4pm, 土日 9am-3.30pm

市のホームページ:https://www.toodyay.wa.gov.au/
(ビジターガイド、観光&宿泊情報や散歩やドライブルートの情報満載!)
ファーマーズマーケット:毎月第三日曜日 9am-4pm @Stirling Park(2月のみ夕方から開催)
詳細は→ https://www.facebook.com/toodyayfarmersmarket

まとめ

Toodyayは歴史を感じさせてくれる小さな町で、週末にフラっと何か新しいものが見てみたい人にとってはおススメです。

いくつか写真にも載っていますが、多くのバイキー(バイクに乗ってツーリングする人たち)達がいました。

ひょっとしてToodyayが彼らの中継地点なのかもしれません。(バイキーは普通の人で怖くありません)

パースではあまり遭遇しないので、これもまた新鮮な感じでした✪ ω ✪

今回はトータルで3時間程の滞在でしたが、次回来るときは公園でBBQでもしてゆっくりしたいなと思う日帰り旅行でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました